テオリアハウスクリニック公式スタッフブログ テオログ

テオリアハウスクリニック公式スタッフブログ。週に2~3回の頻度で更新していきます!

寒い冬は内窓DIYであったか生活を実現しよう!

こんにちは、木村です。テオログの中継ぎとしてたまに記事を書かせていただきます!

 

まだ11月というのに12月下旬の寒さ。ちょっと寒すぎませんか?みなさま体調には十分お気をつけ下さい。私も秋花粉なのか、風邪なのかわからないのですが、鼻水がズルズルです。

さて、テオリアハウスクリニックでは、セルローズファイバーやグラスウールを使用した断熱リフォームで冬の寒さ改善をご提案しております。

 まさに、これからが断熱対策がオススメな時期となって来るわけなのですが、今回は自分でもできる簡単な断熱対策をご紹介します!とくに寒いけど賃貸だから断熱対策が出来ない、という方は必見です!

 

f:id:teoriahc:20171121180116j:plain

こちら、リビングの腰窓です。こいつに内窓を取り付けます。

 

日当たりが良いので日中は暖かいのですが、夜になるとここから冷気がぐんぐん室内に侵入してきます。ソファに座ってると、背中から冷気を感じてしまいとても落ち着けるソファではありません。

f:id:teoriahc:20171121182008j:plain

まずは、簡単にこんな感じでイメージを書いて、ホームセンターで木材をカットしてもらいます。1×4材や1×1材、12mm角の木材で今回は作成しています。

 

f:id:teoriahc:20171121182209j:plain

買ってきた木材。これを組み立てます。

 

f:id:teoriahc:20171121182246j:plain

賃貸なので直接壁にビス止めができません。ですからまずは1×4材で既存の窓枠にピッタリの枠を作成します。

 

f:id:teoriahc:20171121182555j:plain

次に窓の格子を組んでいきます。今回はちょっとレトロな感じに細い木材で組んでみました。

 

f:id:teoriahc:20171121182736j:plain

組み終わったら、ワックスでラフに色を付けていきます。

 

f:id:teoriahc:20171121182840j:plain枠もムラが出るように塗っていきます。

 

f:id:teoriahc:20171121182921j:plain

最後に、中空のポリカーボネートを枠にタッカー止めして窓が完成!

 

f:id:teoriahc:20171121183050j:plain

そして、既存のマド枠にはめ込めて。ちょっとアンティーク風の内窓が出来上がり!

 

ウソのようですが、これを取り付けるだけで背中の冷気がほとんどなくなりました。簡単にできるお家の断熱対策ですから、自作するのが好きな方にはオススメです。

 

今回は、賃貸住宅の窓からの冷気をシャットアウトするための簡単な断熱対策でしたが、本格的な戸建住宅の断熱対策をお考えなら、こちらのページも見てみて下さい。

dannetsu.teoria-houseclinic.com

 

それでは、また!