読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テオリアハウスクリニック公式スタッフブログ テオログ

テオリアハウスクリニック公式スタッフブログ。週に2~3回の頻度で更新していきます!

お部屋の足もとの冷えは、「断熱材」これが原因かも!

f:id:teoriahc:20170127191355p:plain

こんにちは!テオリアハウスクリニックの木村です。

 

今日は三浦半島の現場にて断熱施工をおこなってきました。

風がものすごく強かったですね~。

 

南からの風なのか、寒さは若干緩んだ様ですが、

この先、寒くなったり暑くなったり気温変化の激しい日が続きそうな予報です。

 

みなさんも体調管理にはお気をつけください!

 

足もとが寒いのはコレが原因です。

さて、寒い日に足もとが寒く感じることはないですか?

 

暖房つけると上半身は暖かいんだけど、下半身は寒い…。

 

その状況を実際に見える化したのがこの写真です↓

f:id:teoriahc:20170127183116j:plain

どうでしょうか?

 

じつはこの部屋の室温はエアコンで暖房しているので18℃です。(外気温3℃)

なのに、上と下とでは、こんなにも温度が違うんです。

 

もちろん、青いと冷たく、赤いと熱いことを表現しています。

 

足が寒く感じるのもコレをみれば納得ですよね。

 

では、原因はなんでしょう。

f:id:teoriahc:20170127183619j:plain

床下から床をみた写真です。

 

ご覧の通り、床板の下は床下の冷たい空気が直接触れてしまっています。

床に断熱するもの(断熱材)が全く無いので、床が常に冷やされているのです。

 

これでは、いくら暖房を良くしても快適なお部屋にはいつまで経ってもなりません…。

 

真冬に半袖短パンで外に出ながら、ホッカイロで体を暖めようとはしませんよね!

 

ちゃんとダウンやコートを着て、その上でホッカイロを使うはずです。

 

お家も、しっかり断熱材でお部屋を断熱した上で暖房で暖めるのが快適なお部屋づくりへの一番の近道です(^^)

f:id:teoriahc:20170127185623j:plain

こちらではアクリアUボード断熱材を床下から施工することで、

床表面温度がプラス6℃上昇しました。(室温18℃、外気温3℃)

f:id:teoriahc:20170127185837j:plain

サーモカメラでもこんなに違いが出ました!!

 

足もとの冷えが改善するだけで、お部屋の快適性は格段に良くなりますよ~。

 

もし、足もとの寒さでお悩みの様でしたら、

ぜひテオリアハウスクリニックまでお気軽にご相談ください。

www.teoria-houseclinic.com